群馬で水着ギャルと風俗店で楽しくエ○い事をした話

  • 2014年01月31日

群馬には海がありません。それは当たり前ですが、プールはあります。私は群馬の風俗店で出会った女性とデート型デリヘルとしてプールに行く事にしました。彼女の着る水着はあまり露出が高くない物でしたが、水着の下からナイスボディが透けて見えたのでウキウキでした。彼女とプールで一遊びした後、二人でホテルに行きました。良くみると背中にあざのようなものがあったので、ぶつけたのかと聞いてみたところ、実は彼氏に殴られた後とのこと。なんか可愛そうになったので、慰めてあげる事にしました。彼女の足はとても細く、彼女の貧相なボディを補うほど形が美しかったです。彼女の指使いは、鳥の羽をなでるようでとても愛らしかったです。私は彼女の頬に口付けすると、彼女の陰部をなめ始めました。はじめは抵抗していた彼女も、徐々に股を開くようになり、いつの間にか私たちは抱き合っていました。彼女はフ×××オを始めると、そのまま騎○位へ。時間を忘れて二人で燃え上がりました。

 

他の記事も読む