やっぱり笑顔が大事だと思う

  • 2015年08月08日

川崎の巨乳ソープ嬢の講習だ。というか客である私を実験台にするんだけどね。「基本サービスを見てもらいたいのと、サービスが似通ってきて最近マンネリみたいだから新しいサービスを入れてみたいんだ・・」というこのソープ嬢は舌っ足らずの口調がかわいい女だ。それでもそのダイナマイトボディはボリューム感たっぷりの巨乳がゆさゆさと揺れているのがエロチックだ。かわいさのなかに男受けする色っぽいダイナマイトボディが同居していてとても艶めかしい女で見ているとすぐに欲情してくる。さっそく女の子に普通のプレイをしてもらった。「お客様はこちらの椅子に腰掛けてください。」「今日はたくさん楽しみましょうね」客の俺に対して、いろいろ話しかけてくるがなにか違和感を感じてしまう。これはせっかくのダイナマイトボディを持っていながらスマイルが足りないためにどこかクールな印象を持ってしまうのだ。このあたりが改善されたらトップランカーも夢じゃない逸材なのにな。

 

他の記事も読む