埼玉の風俗に行ったのですが、優しい気遣いのできる女性でした

  • 2013年10月04日

平日の午後に埼玉の西川口で久々に降りるとなんとも寂しい雰囲気でした。かつての賑わいはどこに行ったのでしょうか?と現状視察とウロウロ。街中に何とはなしに寂しさが漂ているような雰囲気です。そういえば呼び込みさんの声が無いのです。それらしき人はいますが、近づいてきて「呼び込みじゃありません」と言ってから何やらゴニョゴニョ話しかけてきますが、どうも乗り気になれません。一回りして平日の午後だからと自分で理由を付けて人妻系の名前の風俗店に入店しました。フリー40分大1枚。すぐにご案内となり、カーテンの向こう側には姫が立っていました。熟女系の名前とはうらはらに、まだおねぇちゃんの名残のある、綺麗な姫でした。これでアラフォー?なんて思ってたら、後から聞いたら実は逆サバで、切り上げでした。人材不足なんでしょうか?二階まで階段を二人で上がって入室。間取りは4疊程度でベッドと狭いシャワー室があります。シャワー・うがい・全身DK・生F・西川口流SPスマタと姫ペースで終了。催促コールに「急がなくていいわよ」と優しい気遣い。服を着てのさよならDKも長めでいいものです。熟系のお店は任せて安心な所がいいですね。しかし、夕暮れになっても相変わらずさびしい雰囲気の西川口でした。

 

他の記事も読む