埼玉の激安風俗店に行ったのですが十分満足できました

  • 2013年11月22日

疲れてるけどなんとなく放出欲だけある、なんて時には座っていれば勝手にやってくれるピンサロに行くことにしています。平日の午後に埼玉の大宮に降り立ちました。目指すは地雷の倉庫の噂で名高い激安風俗店です。料金は2回転小2枚です。流石に早い午後、先客も居ません。シートに座るとすぐにピンクのナース服を着た30代と思われるお姉様の登場です。おしぼりで手を拭いてもらい、姫はナース服の前をはだけると、パンティもぬぎます。姫に手を引っ張られておっぴに押し付けられましたが、なんか張りの無くなったオッパイはタルンタルンって感じです。そのおっぱいをムニュムニュとしばらく揉んだ後、ズボンを自分で下ろして姫の強めの衛生作業です。ここまで会話らしい会話無しです。拭き終わったらキスもなく、いきなりパクッとなりました。ガシガシと激しいです。そして休みません。一心不乱に作業してますって感じで、興ざめで、不発。おしぼりを広げて前に掛けると無言で姫は去って行きました。次は頼むぞ、と期待もむなしく、すぐに表れた次の姫は40はとうに超えているような感じの痩せた姉さんでした。おしぼりを取り除くとなんかしゃがれた声で「出てないの?」と聞きながらまたフキフキ。姉さん、服も脱がずにいきなりパックリ。先ほどのガシガシ系ではなく絡める系のテクニシャン。舌先があらゆるところを這っていくって感じで、テクは最高です。目を閉じて好みの女性を想像すると、程なく発射。こちら優先の後始末も丁寧でした。姫のレベルはあれですが、料金を考えると良しとしなくてはですね。

 

他の記事も読む