埼玉の風俗店で極上のひとときを味わえました

  • 2014年01月10日

埼玉県大宮のソープ街にあるファッションヘルスに行きました。17時までに入れば50分大1枚でマットかベッドのどちらかを選ぶシステムの風俗店です。受付で写真を見せられますが選ぶと指名料2Kを取られるのでフリー宣言です。漫画がたくさんある待合室で待ってると店員が呼びに来て、エレベーターで姫とご対面。本日の姫は見た目30半ばくらいの、やけに明るいちょいポチャさんです。話好きなのかエレベーターの中からあれこれ世間話です。そのまま一緒に2階の部屋まで行き、そこで姫からマットかベッドかを聞かれます。もちろんマットです。シャワーしかありませんがマットのスペースは充分にあります。身体洗いの時もあれこれエロっぽくもない世間話が途切れません。いざマットが始まってもそれは終わりません。話の内容は楽しいものなんですが、どうもプレイとそぐわずにという感じで、臨戦態勢には今一と言う感じのままです。一通りマットが終わりシャワーで流されるともう残り時間が心配になる位です、これはサービス地雷だったか?と思ってると、姫が握って動かしながら、「さ、始めようか?」とにこっとします。手コキで臨戦態勢になると、おもむろにパクッとしたと思うとスルスルっと見事な口ゴム装着です。「特別ね」と言いながらスマタではなく騎乗SP。上から見つめられながら凄い締め付け攻撃に思わず「おぉ!」と感激の声を出してしまいました。腰グラインドと締め付けでこのままいきそうと言う時に、もうすぐだよチャイムが鳴りました。あせった表情をすると姫は「どうせ暇なんだから大丈夫」と言いながら四つん這いになると「突いてぇ~」と甘いおねだり声です。その言葉に甘えて後ろか激しく突いて発射です。その後もあせらせることなくゆっくり着替えもできました。エレベーターの中でハグ&DK。少々時間オーバーも店員さんもにこやかに見送ってくれました。

 

他の記事も読む