快適でとても楽しいシェアハウス生活

錦糸町のシェアハウスに住み始めて3年が経ちました。私の職場が錦糸町にあって、少しでも生活費を安くしたいがためにシェアハウスを選んだんです。ネット代や電気、水道、ガスといった料金はすべて月1万円程度の共益費に含まれていて使いたい放題。家賃は物件によって異なりますが、私が住んでいるところは月10万円もいきません。それでいて、普通の賃貸マンションだったらその金額では住めないような贅沢な家に住んでいるのが密かな自慢でもあります。お風呂やトイレ、冷蔵庫、洗濯機などは共有で使用するんですけど、個室がそれぞれ完備されているためプライベートは確保されているんです。週に3回清掃業者が来て清掃を行ってくれるので、入居者が自ら掃除をする必要もありません。まるで毎日ホテルに宿泊しているような気分で生活しています。錦糸町は駅周辺に商業施設や飲食店が充実していて、買い物にも最適なエリア。生活費を安く浮かせられた分、ちょっと贅沢な外食を楽しんだり、化粧品の買い物や美容院へ通うといった自分磨きにお金を充てることができたりするのはとても嬉しいポイントでした。シェアハウスの仲が良い入居者と一緒に、錦糸町のオシャレなカフェに出かけることもあります。住人と交流を持てる点もシェアハウスのメリットですし、こうして徐々に錦糸町に詳しくなっていけたのも嬉しかったですね。お出かけする楽しみが増えていって、休日には友達を錦糸町に呼んで穴場スポットを案内するようにもなりました。ちなみに私のシェアハウスは入居者以外の人も宿泊が可能なので、そのまま友達を泊めるときもあります。ただ、他の人も一緒に生活している物件ですから、あまり騒ぐことはできないんですけどね。他人に気を遣いながら生活をするって結構ストレスが溜まりますが、それ以上に楽しさもあって私は好きです。仕事を終えて疲れて帰ってきたときも、住人から「おかえり」と声をかけてもらえるだけで心が安らぎますし、何より人がいることの安心感は何にも変えられません。住めば住むほどシェアハウスの魅力に取り憑かれていっています。もし引っ越しを考えている人がいれば、ぜひシェアハウスを検討してみてください。きっと新たな発見がたくさんあって楽しいですよ。